陶夢工房

ホーム

手作り食器通販の陶夢工房

釉薬かけ作業を大皿にしました。

 

昨年の自宅展の時に頼まれたおお皿に釉薬をかけました。
写真の上の作品が施釉したものです。
果たして上手く焼き上がりますか?
楽しみです。
 

朝食は手作りパンで、マイポットで、、。

 

朝食はいつ頃からだろう?パン食になったのは。
身内が好きなせいかパンになりました。
で、それでは自分で作るかと、普通は物足りないので自家製の天然酵母で焼くといいかなと思いやりはじめました。
最初はなかなか発酵しなくて膨らまなく、ぺしゃんこの硬いパンになりました。苦節半年、それなりのパンが焼けるようになりました。
いまでは毎週末焼いてます。美味しく食べてます。
 

猫展に行って参りました。猫が沢山、、。

 

国分寺のくるみギャラリーの猫展に行ってきました。陶器の、鉄の、木材の、布製の、硝子の等々沢山の猫達が飾られてました。
寝てる、遊ぶ、走る、睨む、泣く、、、。猫、猫、猫。
猫好きにはたまらない企画展です。

時々筆で文字を書いてます。陶夢工房のお皿にも、、。

 

白い和紙の上に限りなく黒に近い青で好きな文字を書くのが好きです。
まったくの自己流ですが、一文字一文字気持ちを入れ一気に筆を運びます。
陶芸とはまた違う緊張感と解放感があります。
時々皿に文字を描き作品にしたりしています。
陶夢工房に出してみるつもりです。やはり角皿がいいかな!
 

陶夢工房の窓の陰影。木々の形状が美しい

 

工房の外側の庭木の陰影がサッシに写り込み、そのシルエットが綺麗。
このなんともない空気感をお皿やオブジェに転用、表現出来たらと思います。
難しいかな?

PREV  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20