ホーム>手作り食器通販の陶夢工房

手作り食器通販の陶夢工房

釉薬かけ作業を大皿にしました。

釉薬かけ作業を大皿にしました。
 

昨年の自宅展の時に頼まれたおお皿に釉薬をかけました。
写真の上の作品が施釉したものです。
果たして上手く焼き上がりますか?
楽しみです。
 

朝食は手作りパンで、マイポットで、、。

朝食は手作りパンで、マイポット
 

朝食はいつ頃からだろう?パン食になったのは。
身内が好きなせいかパンになりました。
で、それでは自分で作るかと、普通は物足りないので自家製の天然酵母で焼くといいかなと思いやりはじめました。
最初はなかなか発酵しなくて膨らまなく、ぺしゃんこの硬いパンになりました。苦節半年、それなりのパンが焼けるようになりました。
いまでは毎週末焼いてます。美味しく食べてます。
 

猫展に行って参りました。猫が沢山、、。

猫展に行って参りました。
 

国分寺のくるみギャラリーの猫展に行ってきました。陶器の、鉄の、木材の、布製の、硝子の等々沢山の猫達が飾られてました。
寝てる、遊ぶ、走る、睨む、泣く、、、。猫、猫、猫。
猫好きにはたまらない企画展です。

時々筆で文字を書いてます。陶夢工房のお皿にも、、。

時々筆で文字を書いてます。
 

白い和紙の上に限りなく黒に近い青で好きな文字を書くのが好きです。
まったくの自己流ですが、一文字一文字気持ちを入れ一気に筆を運びます。
陶芸とはまた違う緊張感と解放感があります。
時々皿に文字を描き作品にしたりしています。
陶夢工房に出してみるつもりです。やはり角皿がいいかな!
 

陶夢工房の窓の陰影。木々の形状が美しい

窓の陰影。木々の形状が美しい
 

工房の外側の庭木の陰影がサッシに写り込み、そのシルエットが綺麗。
このなんともない空気感をお皿やオブジェに転用、表現出来たらと思います。
難しいかな?

深大寺蕎麦を食べに行きました。

深大寺蕎麦を食べに行きました。
 

車で30分位の場所にある調布の深大寺に蕎麦を食べに家族で行って来ました。
寒い日でしたが蕎麦はやはりザルですね!
11時20分過ぎにお店に入ったのでそれほど混んでなくゆっくり出来ました。
そばちょこが何となくいまいちでした^_^;
自分の蕎麦猪口を持っていけば良かったかな?
 

漆塗り工芸品(陶夢工房の生徒さんだったTさんの作品)

漆塗り工芸品
 

今日は友人の漆塗り工芸品のグループ展示会に行ってまいりました。
陶芸とはまた違う繊細な手仕事に魅了されました。
写真は酒器です。本体は厚手の紙をに漆塗りし、高台は竹で作られてます。
1つ仕上げるのに1ヶ月かかるそうです。
色合いや形状が作品作りの参考になりました。
良い展示会でした。
 

ビルと青空陶夢工房のオブジェ

ビルと青空陶夢工房のオブジェ

雪のまだ残る東京です。
降り積もった雪が溶けきれなくて北側の陰の箇所はツルツルしてちょっと危ないです。
写真は下から見上げた構図で横位置にして撮影しました。
硬質な壁と抜けるような青空の対比が面白くて撮りました。
このイメージを作品に仕上げたいですね。
tetsuya〓kai

posted by KetaiPost

陶夢工房の新年会を今日行いました。

新年会
 

今日は生徒さん達と新年会でした。
一品持ちよりです。
わたくしのは牛筋煮込みです。
他に焼鳥、角煮、鶏煮込み、アボカドロール、シュウマイ等々、美味しくお腹いっぱいに頂きました。
お土産にわたくしの陶器を持って帰ってもらいました。
t

ノートブックにコーヒーカップを!陶夢工房の記事を、、。

ノートブックにコーヒーカップを
 

覚え書きや創作のアイデアを書き留めるノートブックです。
表紙のデザインをカップにしてみました。
まあまあかな(^^ゞ

« PREV 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13

初めての方へ

あったらいいな・・・をお聞かせ下さい。

大きさや色合い、こんなシーンで使いたいなど
「あったらいいな」と思う器のデザインを是非お聞かせください。
アクセサリーや小物などでも大歓迎です。
もちろんオーダーメイドも承っております。

詳しくはこちら

TEL:042-346-8332

陶主紹介

こんにちは!店長の甲斐です。
Hnad to Hand の気持ちを大切に製作しています。

よろしくお願いします!

陶芸工房ブログ

KAI WORKS

ご注文について
お支払い方法について

お支払いは、代金引換・銀行振込・カード決済・コンビニ決済がご利用頂けます。

代金引換、銀行振込、コンビニ払い、クレジットカード払い

返品・交換について

・返品をご希望の場合は商品到着後7日以内にE-mailまたはTELにてご連絡下さい。
・万一発送中の破損、不良品、あるいはご注文と違う商品が届いた場合は、
返送料はこちらが負担いたします。
・お客様の理由によるご返品はご遠慮いただいておりますので宜しくお願い致します。

送料について

全国一律640円、5000円以上無料
※全て税込みです。

お問い合わせ先

お問い合わせは、EMAIL・TEL・FAXにて承っております。

EMAIL : tetsuyak@jcom.home.ne.jp
TEL : 042-346-8832
FAX : 043-346-8332
営業時間 : 13:30~20:00
定休日 : 月曜日